Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
短大ファイナルセレモニー、無事終了。大盛況でした。
11月2日、短大ファイナルセレモニー、怒涛のようなイベントが、卒業生や現役短大生の奮闘のおかげで無事終了!みんな朝早くから、夜の片づけまで本当によく頑張りました。ご苦労様。(写真撮る時間もないほどだったので、誰かがUPしていないかと探したが、いまのところ見当たらず)、

第1部、「中脇初枝さんの講演」
ご自分の子ども時代をふりかえって、地方で育つことのメリット、
昔話の再話に取り組む意味や、『きみはいい子』に込めた思いなど、共感すること多し。
恒例の学生との対談形式ではなかったが、参加者から「いい方を招いてくれてありがとう」「とてもいい話だった」と声をかけていただきました。

講演に先駆けて、中脇さんの再話による絵本に音を付けた絵本『ゆきおんな』の上演がありました。
音楽療法専攻卒業生たちの力作です。演奏も朗読もパワーポイントに映し出された絵もすばらしく、参加者を魅了しました。(この「ゆきおんな」は、福島の遠藤登志子さんが、藤田浩子さんに話されたものをもとにしているそうです)

第2部「短大を振り返って」
卒業生Hamaちゃんのパワポによる「卒業生から見た国際大学短大部」。
チョー楽しく、いちばん人気でした。
「短大は、いい卒業生をもっているね」と大学の先生方からうらやましがられました。(たしかにそうなんです。)

現役学生たちの演奏「明日があるさ」、これまででいちばんのできばえ。がんばりました。「わたしたち最後の卒業生と聞くと、涙がポロリとこぼれますが・・・)

第3部 「懇親会」
たぶん、ここの参加者がいちばん多かったかな。会場はギューギュー詰めでした。
久しぶりに会う卒業生たちと、密度の濃い時間が過ごせました。
結婚して、子どもが生まれて、という幸せな報告もチラホラ。
(孫が生まれたみたいで、うれしいです)

仕事を変わった人も少なくないですが、みんなイキイキ働いているみたいで、ひと安心です。

今回、司書になっている卒業生が中心になって、休日を返上して準備にあたってくれました。改めて、わが短大は、すばらしい人材を送り出しているなあ、と実感します。
もちろん、本人たちの努力あってのことですが・・・。

みんなほんとうにありがとう。
posted by: tanechan | 鹿児島国際大学短期大学部のこと | 18:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 18:51 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://inochinotabi.jugem.jp/trackback/1273
トラックバック